任意整理中、弁護士に辞任されてしまう理由と対処法

債務整理を弁護士に依頼したのに…

弁護士側から辞任を言い渡されてしまうケース

 

もしも、弁護士に辞任されてしまったら

止まっていた督促が一斉に再開します!

 

督促が止まっていたのは、あなたの担当弁護士が出した受任通知の効力によるものです。

弁護士が辞任してしまえば、債権者に「あなたの代理人を辞任しました」と通知を出し直すことになります。

よって、支払いがすべて再開し、一斉に取り立ての日々が始まってしまうことになります。

 

あなた側の言い分や都合もあったと思います。

 

【この記事でわかること】
♦弁護士が辞任する理由
♦辞任された場合の対処法
♦今後弁護士に辞任されない方法

辞任を通知した弁護士に再度依頼するということは、現実なかなか難しいと思います。

その際には、別の法律事務所を考えると思いますので、弁護士に辞任されない方法も最後に合わせてお伝えします。

 

 

辞任に繋がった理由を振り返ってみよう!

 

弁護士が辞任に繋がる2つの理由

弁護士と連絡が取れない状況だった
弁護士費用の支払いができなかった

 

弁護士が辞任を検討する理由としては、この2つが考えられます。

あなたには、思い当たる点があるでしょうか?

 

どうして、このような結論に至るのかというと…

弁護士は、あなたを案じて心配していたのにあなたが応えてくれなかったことにあります。

 

<連絡が取れなくなった時>

あれ?どうしたかな?大丈夫かな?と心配をしています。

受任通知の効力で、支払いが止まった解放感から「借金が無くなった」と勘違いしてしまうことがあります。

弁護士 鬼頭
本当は、無理な任意整理だったかもしれないと感じているのなら、素直に弁護士に再相談を申し出てください。

 

弁護士に相談に行った時には、借金の支払いで頭が一杯だったと思います。

ところが、受任通知を送ってもらったことで、借金が無くなると解放感に満たされてしまうこともあります。

 

そうではなくて、深刻なケースは、

支払いを止めても生活の改善がなく、苦しいという状況のままであるケースです。

それは、任意整理の弁護士費用が高い場合もあるでしょうし、任意整理しなかったその他の借金の支払いで精一杯になることもあります。

 

こういった状況にあると感じるのなら、辞任される前に弁護士に再相談を検討してください。

 

 

<弁護士費用の支払いが滞る>

約束している費用が払えないとなると、任意整理後の弁済が始まった時、本当に払えるのかな?と心配になります。

「費用を払え」と催促しているよりは、やっぱり費用の捻出が難しいかもしれないんじゃないか?と方針変更を提案した方がいいかなと弁護士は考えています。

 

弁護士 鬼頭
弁護士は、借金取りではありませんので、あなたの代理人として仕事をするからには、あなたと連絡が取れなくては仕事ができなくなってしまうことを覚えておいてください。

 

一般的な法律事務所の対応としては、2~3ヶ月ご依頼者様と連絡が取れない際には、意思疎通が取れず、どう対処していいかわからなくなるので、辞任という結論に至ることが多いです。

 

 

もしも弁護士に辞任されたら、別の法律事務所にすぐ行こう!

 

弁護士に辞任されてしまったということは、冒頭でも書きましたが

ストップしていた借金の支払いが再開するということです。

 

これまで、債権者は、受任通知の効力により、あなたに取り立てを行うことができませんでした。

ですが、弁護士が辞任したとなれば、あなたに取り立てを行うことを妨げるものがなくなってしまいます。

 

電話・手紙・訴状

どんな方法を債権者が使うかはわかりません。

 

また、その期間も遅延損害金は発生し続けているため、借金の総額は増えています。

 

一度は、債務整理を考えて、任意整理の依頼をしたわけですから、あなたの経済状況が好転したとは考えにくいため、あなたが困った状況になることが予想できます。

 

さらに、慈善事業ではないので、法律事務所から仕事をした分の費用の請求もあると思います。

 

別の法律事務所に相談に行くことを検討しましょう!

 

 

今後、弁護士に辞任されないための方法

 

弁護士 鬼頭
あなたが信頼してもいいと思える弁護士に最後まで仕事をしてもらうためには、途中で困った時にも素直に相談をしてください。あなたの代理人ですから、何かを恥じることもなく、頼ってください。

 

必要な連絡をきちんと取り合うという約束が大前提です。

 

 

1.依頼する弁護士費用が、あなたの生活費の中で支払うには高額すぎないか、支払える金額なのかをじっくりと考える必要があります。

弁護士費用は、各法律事務所によって異なります。

法律事務所の費用の見比べだけでなく、検討する弁護士が債務整理に強い弁護士かも合わせて考えましょう。

 

2.任意整理だけで、生活再建ができるのか、できないのかをじっくりと考えることも合わせて必要です。

実際に、任意整理を依頼したものの、毎月の支払いが思うような金額にならないことで、方針を変更するケースはよくあることです。

その場には、個人再生・自己破産のどちらかを検討することになります。

 

<途中で方針変更の場合>

1番気になるのは、弁護士費用がどうなるかということだと思います。

各法律事務所で異なるかもしれませんが、弁護士が行った仕事の分がどこまでかがポイントになると思います。

わかりやすく当事務所を例に挙げます。

 

♦アーク法律事務所で任意整理をご依頼頂いている場合の方針変更において

和解成立前の方針変更
任意整理の費用として預かっていた分を検討後の手続き費用に充当させることができるので、安心して方針を考え直して頂いて大丈夫です。


和解成立後の方針変更
債権者との和解が成立してしまっている後に「やっぱり…」となった場合は、一から別のお手続きをするという取り扱いになります。
任意整理は完了。その後、別の債務整理をするということになります。

当事務所の場合は、着手金や実費は、すべて費用に含まれており、方針の再検討もしやすいように運営しています。

 

 

3.他の法律事務所で辞任された人は、個人再生または自己破産を選択するケースが多い。

辞任される状況だと、遅延損害金の加算などもあり、今後の支払いの目処が立てにくくなる方が多く、個人再生や自己破産を選択するケースが圧倒的に多くなります。

 

また、辞任されて移動してくる場合において、前の法律事務所と引継ぎをすることはほとんどありません。

 

前の法律事務所から用意した書類などは返却されると思いますが、書類がなくてもお手続きは可能です。

その書類を資料としてお持ちくだされば、ご相談はスムーズに進みやすくなるだけです。

当事務所でのお手続きは、一から始めることになります。

 

アーク法律事務所の場合

 

当事務所にご依頼をお考えの場合には…

面談相談が必要なため、事務所までお越し頂ける方が条件となります。

 

任意整理
1社 18,000円


個人再生
積立金×手続き期間
※目安費用
最低弁済積立金×最短期間
4万円×7ヶ月=28万円


自己破産
24万円
※管財事件の場合は、別途20~40万円必要になります。

すべての手続き費用は、着手金・実費・消費税込です。

 

ご参考に今後のご検討にお役立てください。

 

 

<任意整理をお考えの方へ>

ブラックリスト(信用情報機関)事故情報の登録期間はどのくらい?
任意整理のメリット・デメリットのリスクとクレジットカードの行く末
任意整理ができない4つのパターンと難しい3つのケース
任意整理と特定調停の違いは?弁護士に依頼するメリットは高いのか?
借金バレたくない!家族に言えないから無理な任意整理を選択してしまう
任意整理が名古屋で1番安いのはアーク法律事務所です!

 

 

<個人再生をお考えの方へ>

ブラックリスト(信用情報機関)事故情報の登録期間はどのくらい?
個人再生とは?メリットとデメリットやリスクはどれだけある?
個人再生手続きの流れ・期間・費用とは?名古屋の法律事務所の場合
個人再生と住宅ローン「住宅資金特別条項」とはどういうものなのか?
個人再生「車」は処分?3つの残せる条件を紹介!
個人再生「最低弁済額」とは?あなたが支払う返済はどうなる?
個人再生を名古屋で安く手続きしたい場合はアーク法律事務所へ

 

 

<自己破産をお考えの方へ>

ブラックリスト(信用情報機関)事故情報の登録期間はどのくらい?
自己破産のメリットとデメリットは何?やる前に知っておきたいこと
「自己破産で失うもの」信用情報(ブラックリスト)以外に何がある?
自己破産手続きするなら「同時廃止・管財事件・予納金」を知っておこう!
破産しても逃れられない返済「非免責債権」があることを知っておこう!
親が自己破産すると子供にどんな影響を与えるのか?
自己破産手続きの流れ・期間・費用を詳しく解説!(名古屋の場合)
自己破産を名古屋で安く手続きするならアーク法律事務所へ!

借金・多重債務問題の解決方法は二択です。

①収入を増やして返済する
②借金の返済額を変える

借金の返済額を変えるとは

 


【ご予約について】


※名古屋にある当事務所までお越し頂けない場合は、お近くの法律事務所をお探しくださいますようお願い申し上げます。

友だち追加

▲  ▲  ▲

友だち追加をして、メッセージを送ってください。


★メールでご予約される場合はこちら

メールから予約する


★お電話でご予約される場合はこちら

052-962-5600

・こんな内容を聞いてもらえるのかな?
・今日空いてるなら行きたい!
・ちょっと不安なことが聞きたいなど

お気軽にお電話ください!

お待ちしております。

最新情報をチェックしよう!
>月末の支払いが苦しい

月末の支払いが苦しい

どうしよう…次の支払いは、もう限界かもしれない。そう思ったら「何かできることはないか?」私たちを頼ってください。あなたの苦しみをどうにかできないか、一緒に考えさせてください。

CTR IMG
お問合せはお気軽にこちらから→→→
メール又はLINEでどうぞ!