働いても生活が苦しく借金を重ねてしまう時の相談場所

働いても、働いても生活が潤うどころか、支払いに追われ生活は苦しくなるばかり…。

給料をもらっても、支出計算をしたら、手元に残るお金がない。

だから、クレジットカード頼りの生活をしてしまう。

 

カードの利用可能残高も…

あとわずか…

 

このカードが使えなくなったらどうなるの?

 

毎日、そんな不安を抱えていないでしょうか?

お金のことばかり考えていると、心が疲れ切ってしまいますね。

毎月やってくる支払日に怯え、次から次へと突きつけられる請求書…

笑顔は無くなるし、夫婦喧嘩にも発展しやすいし、子供にも当たりがちになります。

 

心の限界を感じ始めているのなら、一度法律事務所に相談してみませんか?

あなたの力になれることがあるかもしれません。

 

 

 

便利が一転…生活が苦しくなる未来なんて想像していなかった!

 

今は、現金を持ち歩かなくてもよい時代

大半のお店では、クレジットカードや電子マネーなどの支払いが一般的となりましたね。

 

いえいえ、それどころか…お店にだって、直接行く必要がありません。

 

家で、ポチッとしたら、超最短で、当日に欲しいものが家にやって来るんです。

 

本当に便利な世の中になりましたよね。

 

暇な時間があれば、つい、Amazonや楽天を覗いてみたり…。

 

買うつもりじゃなかったけど、眺めていたら欲しくなって、つい…ポチッとなんて経験もありませんか?

 

 

ところが・・・

 

 

請求書

支払った感覚のないお金は、気づいたら大きな金額に膨れ上がり…

 

あなた名義の請求書となって、現実を突きつけられて、我に返る。

 

気づいたときには、遅い…。

 

でも、最初は、カードの支払いは、5,000円だったから、余裕だと思っていた。

 

利用残高が増えるたびに、その支払額が、10,000円、15,000円と増えたが、まだ余裕だと思っていた。

 

さらに、ポイントが付くという魅力などに惹かれ、カードの保有枚数も2枚、3枚と増える。

 

あっという間に、1ヶ月の支払総額は、予想を超える形となって目の前に…

 

手持ちの現金は、それらの支払いに追われるばかりとなっていた。

 

気づけば、生活が苦しくなっていた。

 

こんなご相談を受けてきました。

 

 

手持ちの現金に困ると、カードを頼る日々に変わっていた

 

どんなに一生懸命働いたとしても、その姿を見て、給料が上がるのは、インセンティブや歩合給をもらっている人くらいでしょうか?

 

大半の人は、即座に給料に反映されることはありません。

 

副業をしたとしても、給料は、すぐに入りませんし、時間の確保や希望額を稼げる保証もなく…絶望的になるかもしれません。

お金がない

よって…

現金を増やすことよりも、生活に足りない分は、カードで補填をするということが、生活のルーティン化してしまう。

 

(あのカードを使えば、今月はどうにかなる)

 

足りないものは、カードやキャッシングで補って、その場をしのげるか考えることが当たり前となって、定着してしまう。

 

だけど、それは借金。

気づけば、どんどん借金の金額が増えることになります。

 

<問題>
カードの限度額ばかりを気にするようになった時には、どうしたらいいのでしょうか?

 

弁護士 鬼頭
カードで補填するしかない生活を送っていると、そのカードの支払額は増えていくばかりで、いつか補う先が無くなってしまうことが起きてしまいます。

 

 

 

 

生活が苦しくてどうにもならなくなったら、どこに相談するべき?

 

あなたの生活の中で、入ってくる収入と、出ていく支出の割合が合わなくなった時に生活が苦しいと感じるようになると思います。

 

例え、給料が少なくても、やりくりが上手に生活できていればいいのですが、どこかで補填しないと生活が回らなくなっているようなら、おおごととして、その生活や借金を考えなくてはなりません。

 

このままあなたの中で、この問題を抱え続けていたとしても、いずれ限界がやってきます。

 

本当の限界を迎えてしまったら、生きていく希望さえも失ってしまうこともあるのです。

 

だから、そうなる前に、あなたが苦しいのなら、誰かに頼るということを考えなくてはなりません。

 

もし、あなたに頼れる身内の方がいるのなら、この記事を読むに至っていないでしょう。

 

家族にも、友達にも言えずに苦しみ続けなくても大丈夫ですよ。

 

実は、あなたの苦しみを聴くために、弁護士が存在しています。

弁護士、相談

<忘れないで>
お金の相談のプロフェッショナルは「弁護士」です。

 

今のあなたの生活環境において、あなたを救うためにどんな手助けができるか、法律を駆使して考えるのが、弁護士です。

 

どんな弁護士も債務整理を扱うことは可能ですが、弁護士には、学校の先生と同じで、得意分野・不得意分野があります。

つまり、借金の問題に長けた

債務整理を得意とした弁護士に頼ることが大事!

 

弁護士は、あなたのことを軽蔑したりすることはありません。

 

そんな心配は無用です。

 

あなたの現状を把握し、あなたが笑顔になれる道を考え、提案するのが仕事です。

 

弁護士 鬼頭
弁護士とは、馴染みが無いかもしれませんが、あなたの味方になることが仕事なんですよ。

 

 

 

【まとめ】生活が苦しい時は、一人で抱えず弁護士に相談しよう!

 

気軽にスタートした今時当たり前のクレジットカード生活。

その使い方を一歩誤ると、大変なことになります。

 

でも「まだ大丈夫」と思って、1日1日を過ごしてしまいますね。

今、世の中には、あなたと同じように悩む方が本当にたくさんいらっしゃいますし、毎日、相談を受けている人がいます。

生活苦しい、相談、弁護士

恥ずかしいこととは思わずに、お近くの債務整理が得意な法律事務所を訪ねてみてください。

 

もしも、あなたが名古屋近郊の方ならば、当事務所までご一報ください。

 

「必ず、あなたに最善な解決策を導き出します。」

 

あなたにそう胸を張って言ってくれる弁護士に打ち明けてください。

 

 

<債務整理をお考えの方へ>

債務整理とは何のこと?わかりやすく図解を使って説明します!
【債務整理】弁護士と司法書士の違いや費用について
債務整理|弁護士の選び方「3つの失敗しない重要ポイント」
弁護士費用の比較|債務整理の費用の相場はどのくらい?
債務整理の相談時に必要なものは?弁護士が1番教えて欲しいこととは…
債務整理のおすすめの手続きは?自分に合う方法の選び方
自己破産・個人再生|弁護士に相談前の事前準備・知識について

 

<債務整理の注意点>

借金バレたくない!家族に言えないから無理な任意整理を選択してしまう
任意整理ができない4つのパターンと難しい3つのケース
個人再生が選択できないケースとは?意外な4つの落とし穴
自己破産ができない理由と条件があるので知っておいてください
借金(ローン)返済途中に債務整理すると契約や商品はどうなる?

借金・多重債務問題の解決方法は二択です。

①収入を増やして返済する
②借金の返済額を変える

借金の返済額を変えるとは

 


【ご予約について】


※名古屋にある当事務所までお越し頂けない場合は、お近くの法律事務所をお探しくださいますようお願い申し上げます。

友だち追加

▲  ▲  ▲

友だち追加をして、メッセージを送ってください。


★メールでご予約される場合はこちら

メールから予約する


★お電話でご予約される場合はこちら

052-962-5600

・こんな内容を聞いてもらえるのかな?
・今日空いてるなら行きたい!
・ちょっと不安なことが聞きたいなど

お気軽にお電話ください!

お待ちしております。

生活が苦しい
最新情報をチェックしよう!
>月末の支払いが苦しい

月末の支払いが苦しい

どうしよう…次の支払いは、もう限界かもしれない。そう思ったら「何かできることはないか?」私たちを頼ってください。あなたの苦しみをどうにかできないか、一緒に考えさせてください。

CTR IMG
お問合せはお気軽にこちらから→→→
メール又はLINEでどうぞ!