相談解決事例|「督促状・通告書・申立進行中」を解決させた任意整理

支払ができなくて、悪いと思いながらも放置してしまうことがありますよね。

 

そうすると、見たこともない手紙が届くことがあります。

 

見ず知らずの債権管理回収の会社

 

債権譲渡の文言

 

それでも放置した末には、

裁判所へ支払督促の申立進行中との記載

 

一体これらは、どのようにしたらいいのでしょうか?

 

Wさんは、督促や身に覚えのない手紙を放置していたら、裁判所から「支払督促の申立進行中」という手紙を受け取ることになります。
実際、Wさんの借金の金額は高額ではなかったため、任意整理という手続きを行うことで無事に解決する方向へと進むことができました。

 

 

知らない会社からの督促状が来た場合どうするか?

 

借りた覚えもない会社から督促状をもらっても、何事かが分からなくて放置してしまう。

 

今回の相談者は、Wさん(女性、30代)

 

数年前に離婚し、シングルマザーとして、2人の子供を育てているが、収入が低い時には、クレジットカードを利用して、生活を補っていました。

 

ところが、その支払いも難しい時があり、Wさんは、しばらく放置してしまいました。

 

すると…見知らぬ会社から督促状が届きます。

 

でも、何かのイタズラだろうと、真に受けず流してしまいました。

 

弁護士 鬼頭
これは、「債権譲渡」と言ってイタズラではなく、債権回収を専門に行う会社にAさんの債権を譲渡しましたよという通知です。
以後、Aさんの元には、債権回収会社から連絡が来ることになります。

 

クレジットカード会社は、債権譲渡をしてしまっています。

具体的には、債権回収会社がクレジットカード会社に代位弁済と言って、Aさんの代わりに支払いを済ませてしまうことです。

 

借金を滞納すると、代位弁済が行われて、債権譲渡されてしまうということを知らない方が多いので、見知らぬ名前の会社からの請求書をイタズラと認識してしまうことがあります。

 

よって、Wさんも同じく…

返済先は債権管理回収の会社に変わっていることに気づきませんでした。

 

 

【相談解決事例】通告書に驚き、法律相談へ行き、事態の重さを受け止めることに…

 

Wさんは、裁判所から届いた通告書を手にした時に、このままだと裁判を起こされてしまうと理解し、ようやく自分の置かれている立場がマズイことに気づきます。

 

それもそのはずです。

 

その通告書には「強制執行」の文字と「給与の差押」という文言が書かれているのです。

 

弁護士 鬼頭
こういった文言を目にして、慌てて相談へお越しになる方がいます。
できれば、支払いを放置しなければいけない状況になった段階で相談に来て欲しいです。
場合によっては、弁護士に相談されても、裁判に発展してしまうと、どうにもならないことがありますので、あなたにとって、よくわからない手紙が届いた時点で相談に来て欲しいです。

【相談解決事例】弁護士は、債権者と和解するために交渉をする代理人である

 

Wさんは、このクレジットカードの支払いをしばらく放置したため、今回のようなことになりました。

 

相談の時点で、Wさんに毎月支払っていけそうな金額を聞きます。

 

Wさんの場合は、1ヶ月あたり2万円までなら捻出できると答えてくれました。

 

それを元に僕は、任意整理を提案することにしました。

 

任意整理とは、弁護士が債権者に

受任通知を送付し、債権者と和解についてを話し合います。

 

任意整理の結果
毎月15,000円を48回に分けて弁済していくことで和解成立。

 

Wさんの当初の返済予定額を下回ったことで、Wさん自身の心にもゆとりができる結果となりました。

 

 

【まとめ】「知らなかった」だけでは済まないことがある

 

いかがでしょうか?

Wさんのように、あなたの知らない、身に覚えのない手紙が届いた時に、あなたがどのような対処をするかで、その後の方向も変わってしまいます。

 

Wさんの場合は、裁判の直前で、間に合ったため、強制執行を受けることもありませんでした。

 

あなたが気づくタイミングによっては、強制執行されてしまった後に重大な通知だったんだと気づくこともあるかもしれません。

 

そういったことを未然に防ぐためにも注意喚起を込めて、この記事を書くことにしました。

 

もしも、あなたが身に覚えのない通知を受け取ることがありましたら、それを持参し、法律事務所へ相談に行くことも1つの手段です。

 

くれぐれも知らないからと放置することのないようにしてくださいね。

 

 

<任意整理をお考えの方へ>

ブラックリスト(信用情報機関)事故情報の登録期間はどのくらい?
任意整理のメリット・デメリットのリスクとクレジットカードの行く末
任意整理ができない4つのパターンと難しい3つのケース
任意整理と特定調停の違いは?弁護士に依頼するメリットは高いのか?
借金バレたくない!家族に言えないから無理な任意整理を選択してしまう
任意整理が名古屋で1番安いのはアーク法律事務所です!

借金・多重債務問題の解決方法は二択です。

①収入を増やして返済する
②借金の返済額を変える

借金の返済額を変えるとは

 


【ご予約について】


※名古屋にある当事務所までお越し頂けない場合は、お近くの法律事務所をお探しくださいますようお願い申し上げます。

友だち追加

▲  ▲  ▲

友だち追加をして、メッセージを送ってください。


★メールでご予約される場合はこちら

メールから予約する


★お電話でご予約される場合はこちら

052-962-5600

・こんな内容を聞いてもらえるのかな?
・今日空いてるなら行きたい!
・ちょっと不安なことが聞きたいなど

お気軽にお電話ください!

お待ちしております。

督促状、通告書、申立、裁判、任意整理、弁護士
最新情報をチェックしよう!
>弁護士はあなたの味方です。

弁護士はあなたの味方です。

あなたは「返済のために」お金を借りようとしていませんか?今月は借りて返済できても、そのうち借りる場所もなくなってしまいます。その支払いを一旦止めることで、心のゆとりも戻り、解決に向けて進んでいくことができます。

CTR IMG
お問合せはお気軽にこちらから→→→
メール又はLINEでどうぞ!