借金の時効

借金をしたら、返さなくてはいけません。

 

ですが、借金にも時効というものがあります。

 

もしも、5~10年支払っていない借金がある場合は、時効を迎えている可能性があります。

 

その場合は、

時効の援用をすることで、借金を消滅させることができます。

 

時効のお手続きは、

1社18,000円で行っています。

 

個人でやるには、トラブルのもとになることもありますので、弁護士に一度ご相談ください。

 

「借金の踏み倒しをするとどうなる?」最初から時効を狙う行為は犯罪です!

関連記事

時折、見かけるのが… 「借金は踏み倒せばいい」と促すような記述があります。   借金の踏み倒しなんて、簡単にできるのでしょうか?   ネット社会になって、どんな情報でも簡単に手に入る世の中で[…]

 

 

借金の返済義務と時効の話「消滅時効と時効援用」について解説!

関連記事

借金の返済にも時効があることをご存知でしょうか?   それなら、時効まで待てば楽になれるんじゃ…と、考えたくなるかもしれませんが…残念ながら、世の中そんなに甘くありません。   ですが、あなたのケ[…]

時効消滅、時効援用、借金、返済義務
>弁護士はあなたの味方です。

弁護士はあなたの味方です。

あなたは「返済のために」お金を借りようとしていませんか?今月は借りて返済できても、そのうち借りる場所もなくなってしまいます。その支払いを一旦止めることで、心のゆとりも戻り、解決に向けて進んでいくことができます。

CTR IMG
お問合せはお気軽にこちらから→→→
メール又はLINEでどうぞ!