交通事故について

交通事故に関する悩み・疑問をお持ちの方は、
まず弁護士にご相談下さい。

  • 交通事故の被害に遭ったが、保険会社から提示された示談金が適正なものか相談したい。
  • 過失割合に納得がいかない。
  • 保険会社から「治療打ち切り」を告げられた。など・・・
特に交通事故の被害に遭った場合の保険金額には、下記の3つの基準があり
弁護士に相談することによって、保険会社の提示した金額が適正に賠償が なされているかどうかを知ることができます。
自賠責基準:保険金額の一番低い基準
任意保険:保険金額の二番目に低い基準
裁判基準:裁判所が賠償金の判決を出す時の基準、一番高い基準

※ご相談にお越しの際には、下記の書類をお持ち下さい。
交通事故証明書/診断書/診療報酬明細書/領収書/後遺障害診断書

解決までの流れ
(等級認定前にご依頼頂いた場合)