個人再生:お手続きの流れ

委任契約

委任契約
依頼内容を確認し、委任状を作成します。

受任通知発送

受任通知発送
受任通知とは、弁護士があなたの代理人になったということを債権者に通知すること言います。
受任後すぐに各債権者に郵送します。
この時点で請求や支払はストップします。

債権調査

債権調査
どのくらい減額できるかを確定します。

再生計画案作成

再生計画案作成
債権調査の結果に基づいて、打ち合わせをしながら再生計画案を作成していきます。

個人再生手続申立

個人再生手続申立

再生審問

再生審問
裁判所で事情を聞かれますが、弁護士が同席するので、心配はいりません。
※再生委員が付く場合があります。

再生計画の認可

再生計画の認可
認可確定後、原則3年で支払っていきます。
完了
弁護費用の詳細はこちら 法律相談はこちら
052-963-5600